ぜくブロ(´∀`) ホーム » スポンサー広告 » ゲームレビュー »ぜくブロ Game of the Year 2016

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ぜくブロ Game of the Year 2016  

今年もこの季節がやってきましたねぇ( ´ω` )
毎年名前が変わってる気もしますが、年末恒例ぜくブロGOTYの発表です!タイトル変わってもランキング形式での発表です

ゲームに順位なんて決められない!!!全部が1位だ!!(゚Д゚)


・・・なんて綺麗事はおいといてさっそく10位から
今年は各タイトルのレビュー結構書いてるのでリンク貼って簡単に
作品名クリックで詳細レビューに飛べますのでよろしければ( ´ω` )



10位
いけにえと雪のセツナ

かつてスクエニ、というかスクウェアとエニックスが天下を獲っていた時代、SFC時代のRPGを再び作ってみようというプロジェクトで作られた作品

ワールドマップがあったり俯瞰視点だったり、懐かしいデザインながらも最新技術を使って表現されてるので美しくも懐かしい、これはこれで良い表現方法だったと思います

ただ、風景が雪景色ばかり、シナリオが短く簡素、主人公の行動が疑問、BGM悪くないけど場面と合ってない等、微妙な点が結構あったのも事実

とはいえこの方向性は悪くないと思うので次回作に期待したいですね!



9位
オーバーウォッチ

あらゆるジャンルで評価の高い作品を連発するBlizzard開発のオンライン専用対戦型FPSです
キャラクターに個性がありロール(役割)が設定されてて、チームにいろいろな貢献の仕方ができるのが私のような下手くそには良かったです
ただ、今年は大作ラッシュであまりやる時間がなかったのが残念でした(;´Д`)


8位
討鬼伝2

・・・このあたりのタイトル、決してつまらなかったから下位というわけではなく、上が強すぎるから押し出されただけで年によってはもっと上位に来てもおかしくないタイトルです(-ω- ;)
とにかく2016年は豊作すぎました
討鬼伝2,狩ゲーでありながらオープンワールドという画期的な進化を遂げました
まだオープンワールドを完全にゲームに活かせてるかどうかと言われると少し物足りない感じですが、第一歩としてはいい感じだと思いました
ストーリーも狩ゲーとしては良かったです


7位
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

ドラクエのキャラ・ストーリーでマインクラフトを作るとどうなるか?
こうなりました
ディレクターが新納さんだけあってシナリオも良くとてもおもしろかったです
ドラクエの世界観ってやっぱり魅力的ですねぇ( ´ω` )


6位
人喰いの大鷲トリコ

ICOワンダに続いて幻想的な世界観で不思議な生き物と心を通せて進むゲーム、相変わらず雰囲気最高でしたが、それにも増してトリコが可愛くて愛着湧いてとてもよかったです( ´ω` )


5位
FINAL FANTASY15

かつては国民的RPGでしたが、なんかもういろいろあって国内じゃミリオン売れない状況になっちゃいました
が、相変わらず大作ですし、他の作品じゃできないであろうグラフィッククオリティと更に今作はオープンワールドの両立、そして独特な、簡単操作で爽快感のあるアクション
そしてメインキャラ4人の作り込み、その4人の絆が映えるラストシーン

ストーリー面では多くの不満はありますが、それを差し引いてもこの順位に来るくらい、満足度の高い作品でした(-ω- )


4位
ダークソウル3

ダークソウルシリーズ最終作だそうですが、まさにシリーズ集大成と言える出来でした
キャラクター良し、ステージ良し、ボス良し
2はステージ構成やNPCイベント等に大いに不満があったのですが、今作はさすが宮崎Dが復帰しただけあって大満足
久々にプラチナトロフィー獲っちゃいました( ´ω` )


3位
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

SCEノーティドッグ開発の大ヒットシリーズ4作目にして最終作(スピンオフ除く)です
今作はグラフィックや演出はもちろんのこと、ストーリーも面白く、さらに広大なフィールド探索も用意されていて、GOTYを総ナメにした2作目を超える素晴らしさでした

相変わらず桁違いのグラフィックを堪能できるノーティドッグの作品ですが、もちろん今回もPS4の限界では?と言えるレベルのものが見れます
そしてフィナーレを飾るにふさわしいエピローグ・・・

本当に素晴らしい作品でした
これも今年いろいろ忙しかったにも関わらずプラチナトロフィー取得
ノーティドッグは次はラスアス2が控えてますが、とても楽しみです( ´ω` )


2位
テイルズオブベルセリア

最近あまり評判の良くない作品が続いていたテイルズ
しかし今作は素晴らしいキャラクターとストーリーでした
炎上した前作テイルズオブゼスティリアの前日譚と言えるストーリーでしたが、前作とはシナリオ・キャラ描写の丁寧さが段違い

単体でも面白いですけどやはり前作を遊んでると面白さが倍増するかと思います
ネタバレになるので詳しくは言えませんが、前作をプレイしていたら何度も「おおおお」ってなること間違い無しです

ゼスティリアはゲームは炎上しちゃいましたがアニメの方はシナリオが再構成されていて出来がいいので今からならこちらを先に見るのもおすすめです
評判わるかったロゼも全然いい感じです

このクオリティで作ってくれるなら次のテイルズも安心ですね、期待しています( ´ω` )


1位
ペルソナ5

今年は沢山の良作ゲームがあって本当に悩みましたが、やはり一位はこれですかね
個人的にVITAで最も面白かったゲームであるペルソナ4G(PS2で発売された無印は未プレイ)
その後を継ぐにふさわしい、ペルソナシリーズの集大成とも言える作品でした

P4の要素はすべて踏襲しつつもあたらしいものを取り入れ、敵やペルソナやダンジョンも以前とは比べ物にならないほど作り込まれ、もちろんメインシナリオ、コミュ(今作ではコープ)も相変わらずクオリティ高く、完璧でした

あえて言うならキャラクターとしては正直P4が魅力的すぎたというのはあるので若干劣るかもですが、まぁそれは完全に個人の好みになってきますよね

全体的には非の打ち所のない、JRPGとして最高峰と言える、極めて日本らしい素晴らしいゲームでした




・・・というわけでぜくブロGOTYはペルソナ5となりました( ´ω` )
しかし上位のゲームはどれも遊んでるときはこれがGOTYだろうと思いながらプレイしていたものです
TOBなんて最近テイルズだめだし期待薄だなぁって思いながら買ったのに、ストーリーだけなら今年度ナンバー1,ギリギリまでペルソナ5と迷いましたが
結果的には隙のない完成度だったペルソナ5にわずかに軍配が上がりました

今回はPS4ばかりになりましたが、今はVITAのサガスカーレットグレイスであそんでいます
これもなかなか面白いので来年のランキングに入るかも・・・と言いたいところですが、来年は来年ですごいラインナップなんですよねぇ・・・(-ω- ;)

2017年のPS4キングダムハーツ2.8NewダンガンロンパV3からはじまり、GRAVITY DAZE2ニーアオートマタ仁王Horizonと、発売日が決まってる大型タイトルだけでもこれだけあります
人によってはバイオ7スパロボVを楽しみにしてる人もいるのではないでしょうか?
無双も無双スターズというオールスターものが発売されます
イース8のPS4版もありますね

発売日が決まってないタイトルとなりますと、NEWみんなのゴルフグランツーリスモSPORT閃の軌跡3二ノ国2、そしてなんといってもドラゴンクエスト11も2017年のドラクエ30周年記念内(~2017年5月27日)に発売を目指してるとのことです

もちろんこれから発表されるタイトルもたくさんあるでしょう
2017年も2016年に負けないくらい沢山の良作が生まれそうです( ´ω` )

来年もゲーム充でいたいですね!
それでは皆様良いお年を(´∀`)





関連記事

category: ゲームレビュー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zeku77.blog133.fc2.com/tb.php/548-585f0929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。