ぜくブロ(´∀`) ホーム » スポンサー広告 » ゲームレビュー »2015年 ぜくブロ的ゲームランキングTOP10!! 後編

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2015年 ぜくブロ的ゲームランキングTOP10!! 後編  

さて、後編です
5位から1位まで発表しちゃいます( ´ω` )
(前編はこちら

5位
Destiny 降り立ちし邪神

Destiny_20151231120327.jpg Destiny_20150922201628_201512311057467c2.jpg

Destinyの拡張ディスクです
元々MMO要素のあるFPSとしては理想的だったDestinyですが
新しいマップ、一新された装備、新しい武器強化システム、新しいレイドなど、これを機に復帰した人も多くとても楽しめました( ´ω` )
ストーリーもクエスト仕立てになっててグッとよくなりました、むしろ最初からこうして欲しかったところ
でも、あまりPvPを主軸にするのはやめてほしいですかね(-ω- )


4位
GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動(PS4版)


GRAVITY DAZE®_20151210231235 GRAVITY DAZE®_20151213025117
VITAで発売されたGRAVITY DAZEのHDリマスターです
HDリマスタータイトルはコレクション要素的な部分が多く、買ってもあまりプレイしないことが多く敬遠してたのですが
今回は続編がPS4で出るということもあって据え置きでの操作性というものを試してみたく、購入しました
元々PS3向けにつくられていただけあってマップの作りこみはHD据え置き機で見てもまったく遜色なく、よくVITAでここまで作りこんでたなと関心しました( ´ω` )
操作性もジャイロやARが得意なVITAあってこそのもの・・・と思ってましたが、PS4のコントローラーのスティックでの操作がとにかく快適で、ジャイロでの微調整が不要なくらいでした
むしろPS4でのジャイロは精度はいいのですがコントローラーの傾け方に少し癖があってちょっと使いにくかったです
というわけで、PS4でもまったく問題ないどころか、GRAVITY DAZEのグラフィックの美しさを本当に体験できるのは大画面、HDのPS4版だな、と思いました
HDリマスタータイトルにもかかわらず、結局やりこんでプラチナトロフィー取得(´∀`)
PS4で発売予定のGRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択、とても楽しみです!


3位
Bloodborne


Bloodborne®_20150326173623 Bloodborne®_20150405193125
デモンズソウルのSCEJ×フロムソフトウェアのタッグが再び製作したアクションゲームです
個人的にダークソウル2があまり合わなかったのですが、今作は仕掛け武器のかっこよさ、ボスのパターンの多さ、魅力的な世界観、そしてなにより立体的に入り組んだ美しいマップと、最高の出来でした(´∀`)
デモンズソウル・ダークソウルと違って盾で相手の攻撃を防いで反撃、ではなく、とにかく躱して攻撃、というヒット&アウェイが基本となるのも新鮮でとても良かったです!
11月に配信されたDLCがまた出来が良く、新しい仕掛け武器や新しいこれまた凝ったマップ、そして強敵の数々
さすが宮崎D作品だけあって大満足の作品でした
同じく宮崎Dのダークソウル3も大いに期待しています!


2位
メタルギアソリッドV ファントムペイン


METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20151231115045 METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20151231113947

待ちに待ったメタルギアソリッドシリーズの最新作であり、小島監督が手掛ける最後のメタルギア
MGS4はストーリー完結させるのを優先して一本道に近いゲームシステムになったのが批判されてましたが(私は好きでした)
今作はオープンワールドゲームのシステムを取り入れた完全な自由潜入ゲームとなっており、ものすごい自由度でした
今世代最高レベルのグラフィックの美しさでありながら、フレームレートは60fps
ゲーム性は完全にMGS、それでいて自由にどんなやり方で潜入しても良し
まさにMGSの完成形、最後を締めくくるにふさわしい、最高のMGSでした
それだけに、コナミ自体のゴタゴタや未完成疑惑などストーリー面では少々残念な部分も
MGOも海外に外注してるだけあって少し迷走気味だったり
まぁそこらへんの欠点を差し引いても、とにかくすごい作品でした(-ω- )


1位
ドラゴンエイジ:インクイジション


ドラゴンエイジ:インクイジション_20150421235553 ドラゴンエイジ:インクイジション_20150430175550
発売は2014年ですが私は2015年初頭にプレイしました(-ω- )
細かい感想については
ここここを参考に(-ω- )
なんというか、RPGの未来を感じたというか、FFやドラクエが最終的にこうなってほしいなという理想形を見たような感じでした
ものすごく洋ゲー色強いのが難点ですが
マップの広大さ、クエストの豊富さ、それでいてお使い感はあまりなく、楽しく探索できました
実際FFもDQも次回作は広大なフィールドを探索する形のゲームになりそうですし、DAIを超えるような傑作になってくれることを期待しています( ´ω` )



・・・という結果になりました
ランク外は現在プレイ中のFallout4と、同じくプレイ中の東京ザナドゥ
Fallout4はまだまだ始めたばかりですが、とにかくクエストの数が多くてどこから手を付けていいのか迷いますね
さすがDAIやウィッチャーと同じく世界中で大人気のFalloutです
東京ザナドゥは、なんというかまんま閃の軌跡過ぎてちょっと食傷気味なところがありますね
演出といいゲームデザインといい、またこれかっていう・・・
そろそろ新しい物にチャレンジするか、空の軌跡のようなスタンダードなRPGに戻って欲しいところです
まぁアクションは楽しいですし、よく出来てはいるんですけどね
ファルコム製の学園モノRPGに飽きた方でなければおすすめです
2016年発売予定のイース8イースセルセタの樹海と同じように広大なフィールドを探索できるゲームぽいので期待してます!

今年は他にもウィッチャー3というオープンワールドRPGがGOTY総ナメで話題になりました
DAIより面白いという声も多数(-ω- )
残念ながらタイミングが合わなくてプレイ出来なかったのですが、いつかはプレイしたいですねぇ

2016年はいよいよファイナルファンタジー15が発売されます
他にもペルソナ5人喰いの大鷲トリコNew みんなのGOLFなど期待作が目白押し!
この辺りはまた改めて記事書きますかね( ´ω` )

年々いろいろ忙しくはなってきてますが、2016年もゲーム充でいたいです!

それではみなさま来年も良きゲームライフを(´∀`)
関連記事

category: ゲームレビュー

thread: レビュー・感想

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zeku77.blog133.fc2.com/tb.php/530-52245b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。