ぜくブロ(´∀`) ホーム » スポンサー広告 » ゲームレビュー »モンスターハンター3G体験版配信開始!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

モンスターハンター3G体験版配信開始!  

本日、ニンテンドー3DSの本体更新が行われ、それと共にMH3Gの体験版の配信が始まりました

まず本体更新ですれ違い広場がパワーアップしたのが印象的でした
パズル集めで集めた絵をスライドショーで閲覧したり、すれ違いの実績みたいなのがもらえたりと
いろいろと機能が増えてる感じ
すれ違い伝説等のゲームそのものは変わりないようですが


さてモンスターハンタートライGです
ひとことで言うと、PSPのMHP3とまったく一緒です
もちろん3D立体視があったりハードそのものの形が違う等の細かい違いはありますが

グラフィックは向上してると思います
影の表現がよくなったのか、キャラクターの質感、立体感が増してます
全体的にはなんだか色が薄くなった感じ
ゲハではもやってると言われてましたけど(;^ω^)
私も比較してみようと思いましたがMHP3はすでに売・・・
とりあえずMH3Gの画面写真を直撮りですが貼っておきます

1_20111207210556.jpg

2_20111207210556.jpg

まぁ比較せずに単体で見るとそこまで気になるほどではないです
質感は上だとおもいますし
そして3Dで見るともっとなめらかに見えます

マップや一部UIが下画面に配置してあります
Lボタンちょいおしでカメラが正面むくというのはこれまでのシリーズ共通ですが
ターゲットカメラというのをオンにすると近くにいる大型モンスターの方を向きます
これは地味に便利!
更に便利なのが、下画面でアイテムアイコンタッチで使用できるところです
もちろん従来のやり方でも使用可能
タッチパネルはアイテム使用すると元の画面に戻るので、連続して使うには従来の方法の方が便利ですが
アイテムを一覧からタッチで選ぶというのは目当てのアイテムを探すのが楽になっていいですねぇ( ´ω` )

ただ、下画面の解像度は低いのでマップの自分の位置が見難かったり、アイテムのページ送りがしにくかったりしますが・・・

あと、トライシリーズの特徴ともいえる水中!
これは難しいです
カメラの正面に向かって進むので、モンハン持ちができない3DSだとカメラを動かすのが少々やっかいなので、水中操作が厳しいです
下画面の擬似方向キーも下画面みながらじゃないと使いにくいですし、右アナログパッドアタッチメント必須なのかもしれません(-ω-;)
はっきりいって、水中はいらないなぁ・・・と
wiiだったらよかったのかもしれませんけどね


総じて、普通にモンハンでした
3Dで見ると立体的で遠近感もあって迫力ありますし、モンハン好きなら買いじゃないですかねぇ( ´ω` )
但し、3DSはオンラインで遊ぶ仕組みがないので、3DS持ってる友達とやるか、ソロで頑張れる人向けですかねぇ

私はソロでは全然無理ですし、周りに3DS持ってるような友達もいないので残念ながらスルーですかねぇ
いつかXlink kaiにでも対応して欲しいものです(-ω- )
関連記事

category: ゲームレビュー

thread: 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zeku77.blog133.fc2.com/tb.php/436-81349c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。