ぜくブロ(´∀`) ホーム » スポンサー広告 » ゲームレビュー »テイルズオブグレイセスエフ レビュー

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

テイルズオブグレイセスエフ レビュー  

TOGfをクリアしたので、久々にちゃんとしたレビューをやりたいと思います
ちょっとネタバレになる可能性もあります



75 映像


wiiから移植されたものとは思えないほど綺麗です
もちろん元がwiiなだけにポリゴン数は少ないですし、モデリングもデフォルメされたものなので、PS3で発売されてる多くのゲームに比べるとグラフィックは劣ります
が、そもそもトゥーンレンダリングされたものなのでそれほど違和感はないです
ただし、随所に挿入されるProduction I.G制作のアニメシーンのクオリティがこのシリーズ一というほど酷いです


90 音楽


音楽は非常によかったです
全体的によかったですけど、特にバロニアの曲はツボでした
大作RPG!って感じでした


70 シナリオ


ここは賛否両論ありそうなシナリオでした
序盤がとにかく暗い、登場人物が歪んでて陰鬱な雰囲気でした
が、パスカル加入後は一気に物語が明るくなりました
しかし今度は明るくなりすぎて、ラスボス戦直前でありながら軽い空気のチャットが流れたりします
個人的には重いイベントと重いイベントの間に軽いチャットを挟むのはやめて欲しかったです
後で一息ついた時に・・・ならよかったんですけどね
そこらへんのバランスはTOVの方がよかったです
とはいえ全体的にはうまくまとめられてたので、まぁこれくらいの点数です
未来への系譜編でアスベル、ラムダ、ソフィのこれからの生き方が示されたのが良かったと思います


80 ゲーム性・システム面


戦闘は評価高いだけあってなかなかよかったです
TP(いわゆるMP)消費型じゃなく、時間や行動で貯まるCC(チェインキャパ)を使ってコンボをつなげて大技につなげていく、というシステムです
ちょっとFF13にも通じるところがありますかね
魔法を使うにもTPの消費を気にする必要はないのですが、詠唱時間が結構あるのであまり気楽に大型魔法を使うのはむずかしいです
私はアスベル使うのに精一杯でほとんど他のキャラを使えませんでした
戦闘以外にもこれまでのシリーズとはちょっと違う点があります
ワールドマップがなく、FF10やDQ8、9のようなフィールドが繋がって世界が構成されてます
最近はこの方式が主流ですね
最終的には全体マップから好きな街に乗り物で移動できるようになります
あと毎度お馴染みの料理システムですが、今作では合成システムに組み込まれてます
これまでのようにキャラが料理してそれを戦闘終了時に(あるいは戦闘と戦闘の合間に任意で)使うという形ではなくなってます
これは賛否両論でしょうけど、私は以前のシステムの方がよかったです
長くなりましたが、そんないいところも悪いところもあるシステム面、私の評価はこうなりました


75 総合


全体的には安心して楽しめるRPGでした
ただ、TOVなどに比べるとちょっとパワーダウンした印象です
シナリオの先が気になる、というところも少なかったですし
新しいことに挑戦した面は多かったですし、チャットも多かったので作りは非常に丁寧だったと思います

おそらくここ数年で一番力を入れてくるであろう、記念作のテイルズオブエクシリアが楽しみですねぇ( ´ω` )


関連記事

category: ゲームレビュー

thread: 日記・雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zeku77.blog133.fc2.com/tb.php/377-0d2c483a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。