ぜくブロ(´∀`) ホーム » スポンサー広告 » ゲーム雑記 »次世代PSP「Next Generation Portable(NGP)」ついに発表!!その2~ネットワーク機能を考える

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

次世代PSP「Next Generation Portable(NGP)」ついに発表!!その2~ネットワーク機能を考える  

昨日は興奮のあまりだらだらまとまりなくスペックを書き並べましたが
今回はもう少し細かい部分について「私が思ったこと感じたこと妄想したこと」を書いてみたいと思います
NGPで気になるのは価格ですが、ソニー関係者が携帯ゲーム機として納得の価格にしてくれるとコメントしたそうなのであまり心配はいらない気もします
3DSが25000円なので、その前後、高くてもせいぜい29000円程度じゃないでしょうか?
さすがに3万円超えちゃうと厳しいですし


さて、今回の本題はネットワーク関連についてです
3G通信機能を搭載してるというのは果たしてどうなんでしょう?
強制加入なんて仕様にはしないとおもいますが、定額の料金次第では携帯のパケホーダイを解約してこちらに乗り換えかな、とは思います。フルブラウザ搭載してるでしょうしディスプレイ綺麗ですし
そこまで使わない人にはパケット従量制のプランもあるでしょうし、無線LANでしか使わない人は契約の必要はないでしょう
3GじゃないとNearとかは使えないでしょうけど
そこらへんの選択肢はないと買える人限られてきますからね

Nearについてはこちらを参考に
http://www.playstation.com/psmeeting2011/chapter5_jp.html
これは常時接続してる携帯電話、3G通信機器ならではの機能でしょうねぇ
DSのすれ違い通信の発展型のような機能です
無線LANしか使わない人は制限あると思います

しかし、こちらのLiveAreaに関しては無線LANで充分対応できるはずです
http://www.playstation.com/psmeeting2011/chapter4_jp.html
LiveAreaはゲームを立ち上げる時に、ゲームをスタートするかストアでDLCを見るか、最新情報を見るかそのゲームに関するフレの情報を見るか・・・という選択ができる、いわばゲームの入り口のような機能です
これはなかなか面白いと思います
PS3にも実装して欲しいくらいですねぇ( ´ω` )

というわけで、通信に関しては3G契約すればもっと楽しめるけど無線LANだけでも充分、という形態になるとおもいます
もちろん今後の時代の流れ次第では3G契約するのが当たり前になるのかもしれませんが、それを見越して機能だけ実装しておくというのは時代を先読みしてる感があっていいと思います

ちなみに無線LANもIEEE 802.11b/g/nに対応してますのでPSPよりはかなり高速です
PSPはIEEE 802.11bのみでした
公称速度はbが22Mbps、gが54Mbps、そしてnが600Mbpsとなってますので、格段にスピードアップが図れます
PSPはDLも遅かったので、NGPはグッと早くなると思います

Bluetoothも搭載してるのでPS3のコントローラーを使う事も可能になるでしょうし、Bluetoothヘッドフォンやヘッドセットを使ってボイスチャットも可能になるかも
PS3との接続もUSBケーブルで繋がなくても可能になりそうですね


ネットワーク関係だけ見ても現段階でできることを全て入れてきた感じです
ここまで尖ったスペックを用意してくるということは、SCEは本気の本気で次世代携帯機のシェアを取りに言ってるんだと思います

見れば見るほど欲しくなるこのハード、早く欲しいです(;´Д`)
関連記事

category: ゲーム雑記

thread: 日記・雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zeku77.blog133.fc2.com/tb.php/232-00cc9062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。