ぜくブロ(´∀`) ホーム » スポンサー広告 » ゲーム雑記 »PSP2続報!~3G?有機EL??

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

PSP2続報!~3G?有機EL??  

今日もこの話題です( ´ω` )
今朝未明に日経が報じたところによりますと、ソニーが年内に新型PSPを発売するとのことです
これまで様々なソースで報じられた話題ですが、日経が報じたとなると一気に信憑性が増してきましたねぇ
・・・実は日経も飛ばし記事多いんですけど(;^ω^)



日経の記事によりますと、この新型PSPにはDocomoの3G回線が搭載されてるそうです
この3G回線を利用してソフトのDLやネット対戦などさまざまなことができるようです
但し携帯電話としての機能は搭載されてないので電話としては使えません
また、従来どおりの無線LANも搭載されています
さらに、ディスプレイは有機ELタッチパネルを採用と報じられてます


・・・深夜にこの報道が流れたせいでゲハ板は大騒ぎ
Docomoとの契約形態は?何につかうの?有機ELとか、コストは大丈夫?と、大変な盛り上がりです



気になるのはやはりDocomoの3G回線の使用料金ですね
これについては参考になりそうな記事がありましたので紹介しておきます
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20100330_357729.html
こちらの記事はDS次世代機に3G回線が搭載されるのでは?という内容になってます
以下引用
任天堂は、DS2に3Gネットワーク機能を内蔵し、ゲームなどのコンテンツを3Gネットワークを通じて配信する。そのため、携帯電話事業者や通信モジュールメーカーと接触を取っている。ただし、3Gネットワークを使っても、エンドユーザーにはネットワーク事業者との契約は必要がないようにする。

 3Gネットワークの利用料金は、コンテンツ自体の料金に上乗せされ、課金はエンドユーザーから見えない形で行なわれる。また、コンテンツの提供方法としては、3Gネットワーク以外の道も並行して残されるらしい。おそらく、これはコンテンツのデータサイズに寄るものだと推定される。また、DS2自体には携帯電話機能はなく、通話などに3Gネットワークを使うことはできないという。



つまり月額使用料金を取る形ではなく、DL購入したコンテンツの料金に回線使用料が上乗せされてる、という形になる・・・ということです
これによってユーザーは別途通信料を支払うことなくコンテンツの購入ができるというわけです

しかしこの方式は、ストアに接続してコンテンツを落とす時のみで対戦や協力プレイのような通信では通用しない課金方式です
その際は別で使用料払うのでしょうか?それとも3Gの利用はあくまでストアからの購入のみ?
あと、無線LANを使用してストアから購入する時はどうなるのでしょうか?
この方式だと3G回線を利用しない人も3G通信料金を負担するシステムになってしまいます
無線LANで接続するとコンテンツ料が違う、というのも煩雑になってしまうような気がしますし・・・

いろいろ疑問の残る仕様ではあります



さらに、有機ELタッチパネル採用について
有機ELには大きく分けて2種類の方式があります
このあたりの話についてはこちらが参考になると思います
http://www.phileweb.com/news/d-av/200904/17/23424.html
以下引用
駆動方式には液晶ディスプレイ同様、パッシブ型とアクティブ型の2種類がある。パッシブ型は構造が簡単で、安いコストで大量生産が可能。ただし小型サイズでは問題ないが大型化すると寿命が短くなったり消費電力が大きくなるなどの問題が発生するため、中小型ディスプレイに向いている。一方でアクティブ型は応答速度が速く高解像度、画質を維持しながら大型化も実現できるとあって、テレビ向きとされている。しかし複雑な回路が必要となるため、量産化、大型化には莫大な開発コストが必要といった面があり、メーカーの負担は大きい。


PSPで採用されるのは、前者のパッシブ型となるでしょう
携帯電話と同じですね
こちらならコスト面も液晶とそこまで変わらないそうです
こういう製品もあることですし
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110121_421867.html
有機ELというとコストが高いというイメージがありましたが、実は小型タイプはそうでもないということですね
これならバッテリーの消費量もかなり少なく済むそうです

ただし有機ELにも欠点があり、発色は液晶に比べて鮮明な反面、屋外・直射日光下での視認性はすこぶる悪いのです
これは液晶が外光を取り込んで反射させて表示できるのに対し、有機ELはそれそのものが発光してるので外光を利用することができないのが原因です
携帯ゲーム機としては致命的な欠点な気もしますが・・・私は外でPSP使う事はないので別にかまわないんですけどね(;^ω^)
コストさえクリアできれば、発色はいいし消費電力は低いし、利点は多いです



・・・日経の記事が本当だという前提で書いてみましたが、実際は本当かどうかはわからないのですよね
しかしDocomoは以前の発表会でゲーム機に端末を搭載する計画があるという話をしていたので、今回これが採用される可能性は高いです

27日にPSmeeting2011が行われるのですが、その模様は日経トレンディのツイッターで実況されるようです
http://twitter.com/Nikkei_TRENDY/status/29463410303311872
他にも実況サイトあるのかもしれませんが、とりあえず今わかってるのはここだけなので要チェックです
日時は今週木曜日の15時から


いろいろ妄想するのも楽しいですけど、我々の予想の上をいく素晴らしいゲーム機を発表して欲しいですねぇ
そして何より、ソフトラインナップ!
おねがいしますよSCEJさん(´∀`)
関連記事

category: ゲーム雑記

thread: 日記・雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 2

コメント

僕としては有機ELがどんなカンジになるのかが気になりますねぇ。
外では使い物にならないという話も聞きますし。

エコ吉 #- | URL
2011/01/24 20:42 | edit

コメントアリフィス

店頭でソニーの有機ELテレビXELを見たときはその発色の鮮明さと美しさにしばらく釘付けになってましたねぇ
液晶とはレベルの違う美しさでした
携帯電話やプレイヤーの有機ELは私も見たことないですけど、SCEはそこらへんキッチリ対策してくれてる・・・と信じてます

まぁ本当に採用するのかどうかわかりませんけど(・ω・`;)

ぜくぅ #- | URL
2011/01/24 21:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zeku77.blog133.fc2.com/tb.php/226-9f5b5a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。