ぜくブロ(´∀`) ホーム » スポンサー広告 » ゲーム雑記 »ぼくのかんがえるさいきょうのぴーえすぴーつー!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ぼくのかんがえるさいきょうのぴーえすぴーつー!!  

http://blog.livedoor.jp/m_mikan1011/archives/51186765.html
こちらの記事に触発されました
書いてる途中で消えちゃったそうですが(-ω-;)
27日になんらかの発表があると予想されているPSP2、どんなスペックになるのか憶測が飛んでますが・・・
私なりに現段階の情報を元に願望を交えて予想してみたいと思います



グラフィック性能


PSPもかなりのものでしたが、さすがに最近PS2やPS3のゲームの続編が出たり、そうすると少々パワー不足は否めません
DQ8を完全移植できるくらいのスペックは欲しいところです
現行PSPはCPUの周波数が333MHz、メモリが32M程度
スペック数値が全てでもないですけど、今のスマートフォンと同等ならそれぞれ1G、512Mは欲しいところですねぇ
現行PSPはそれでもPS2に少々劣る程度のグラフィック性能は出せてるので、今の技術ならPS2を超えるのも用意・・・なのでしょうか?



ディスプレイ


現行のPSPは4.3インチ 16:9ワイドスクリーンTFT液晶480×272ピクセル 1677万色となっております

PSP2はそうですねぇ・・
最低でもDVD解像度は欲しいところ
携帯ゲーム機にHDは必要ないと思います
そこで適当な液晶を探してみたところ、Xperia arcの液晶が
4.2インチのフルワイドVGA(854×480)TFT液晶1677万色マルチタッチ対応高耐久ディスプレイMobile BRAVIA Engine搭載
というなかなか優れた液晶なので、これを流用するというのはどうでしょう?
有機ELは?という人もいますけど、どれだけコストかかることか・・・
この液晶ならスマートフォンと共用にすることでコストも安くできますし、マルチタッチ対応のタッチパネルです
画面の大きさが現行PSPよりわずかに小さくはなりますが、まぁ携帯ゲーム機としては充分だと思います
この解像度ならテレビ出力も問題なくフル画面でできますし
動画エンジンはまぁコストと相談で、というか積まないでしょうけど(;^ω^)

ゲーム機にタッチパネルは不要という人もいるでしょうけど、あるにこしたことはないですし、文字入力やブラウジングに非常に便利です
PSPは動画再生や画像閲覧、そしてネットサーフィンも出来る優れたゲーム機です
PSP2もそこのところは突き詰めて欲しいのです



メディア


こちらはまったく予想できないですね
最大容量1.8Gの現行UMDをそのまま、というのは少々辛いです
空の軌跡SCやファイナルファンタジー零式ですでに2枚組仕様となってるくらいですから

案としては、まず第一にDL専売というのがあります
しかしこれはかなりリスクが高いです
小売店の店頭でゲームを選んで買うという層はかなりの数にのぼるはず
それらの宣伝効果を切り捨てるというのは得策ではないでしょう
そこで第二の選択肢は新型メディアの登場ということになります
互換性を維持するなら青色レーザーを採用して容量数倍にした新UMD・・・しかし、こちらもかなりのコストがかかりそうで厳しいのではないでしょうか?
第三の選択肢として、DVDによるソフト供給(PC/PS3/専用ドライブを用いてインストール)という案があるのですが、こちらも割れの問題、インストールの煩わしさから厳しいような気がします

SCEがどういう選択をするのか非常に気になるところですが、理想は二つ目に上げた新メディアの採用ですね
コストさえクリアできれば、ロードはインストールである程度軽減できますし



その他


FPSやTPS全盛の今、アナログスティック(パッド)左右に一つずつは欲しいですねぇ
背面タッチパネルが採用されるという話も出てますけど、それがあれば右スティックいらないのでしょうか?
うーん・・・それは触ってみないとなんともいえないですねぇ

あとBluetoothは欲しいです
PSPgoのようにPS3のコントローラーつかえればとても便利ですね
様々なBluetooth機器が扱えれば便利ですし

PSPの通信はIEEE 802.11b準拠(Wi-Fi)でしたが、その速度は11-22Mbpsと今となってはかなり遅いのでIEEE 802.11n(速度600Mbps)を採用してほしいところですっていうか、これはやるでしょう

ハイスペックになればなるほど付いて回るバッテリー問題
これはハンターズモデルのように左右にでっぱりを設けて大容量バッテリー二本装着、というのはいかがでしょうか?


テレビ&音声出力、有線LAN、充電、PS3コントローラー接続可能なクレードルを出してくれるのが一番ありがたかったりします
家で遊ぶ時は据え置きとまったく同じ感覚で遊べるように
でもこれやると完全にPS3を食ってしまうんですよね・・・



・・・というわけでまとまりのない予想になってしまいましたが(;^ω^)
この妄想スペックを実現しようとするなら、採算とろうとすると一台4-5万円程度になってしまいそうですね
そこは戦略価格で2万円台前半で頑張ってほしい・・・無茶ですかね(・ω・`;)
でも当時すごいスペックだったPSPを19800円で出したSCEならやってくれる!と信じてます

3DSが玩具としてのゲーム機として進化してるとするなら、PSP2にはバリバリのハイスペックゲーム機、そしてソニーならではのAV機能をたっぷり盛り込んだものになって欲しいですね
スマートフォン・・・というかPDAの代わりになるくらいのものが理想です
関連記事

category: ゲーム雑記

thread: 日記・雑記

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zeku77.blog133.fc2.com/tb.php/225-27633ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。