ぜくブロ(´∀`) ホーム » スポンサー広告 » ゲーム雑記 »3DS体験会!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

3DS体験会!  

関東の方で3DSを触れる催し物があったそうです
私は仕事ですし遠いですし行ってませんが、TLで何人か行った方もおられるのでその方たちの感想などをふまえて書いていきたいと思います
まず、気になるグラフィック性能はDSとは段違いだそうです
場合によってはPSPをも超えてるとか
ハードが出て6年経って熟成されてきたPSPを既に越えてるって事は、単純に考えてPSPよりは上とおもってまちがいないでしょう

そしてさらに気になる3D機能ですが、ソフトによってはかなり恩恵が得られるそうです
ずらっと書き綴ります

ウイイレはキャラ同士の距離感が掴みやすくていい感じだそうです
あと、ムービーだけですがMGSも3Dを活かした演出がつかわれていてよかったそうです

レイトンは賛否両論ありましたが、3Dの表現はなかなかよかったとか
これロンチタイトルなんですよね。売れそうですねぇ( ´ω` )

バイオハザードはあまり3Dの恩恵はないそうですが、グラフィックはなかなかクオリティ高いようです
操作性もなかなかいいとか

ロンチにかならず出してくるリッジレーサーは3Dの効果薄いしグラはいまいちだし、物足りないそうです

ニンテンドッグス&キャッツは犬猫好きなら買い!の一本だそうで
3DSの表現力を活かしてすごく可愛く、質感もいいそうです
そういえばニンテンドッグス持ってましたけどどこ行きましたかね・・・(・ω・`;)
確か世界的に大ヒットしたはずですし、今回も一番売れるんじゃないですかね

私も注目してるパルテナの鏡もなかなかよさげ
パネルを使った視点操作はちょっとやりにくいそうですけど、そのパネルでエイミングするTPSパートはなかなか面白いとか
しかし手に持ってプレイすると、タッチパネル操作するときに画面がぶれて立体視が崩れることが多いそうです

Miiっていうんですかね?
アバターみたいなやつをカメラで自動生成できる機能はなかなか優れものだそうです
カメラからアバターを自動生成するっていうのはいろんなゲームで採用してほしいです(白騎士とかデモンズとか)


ソフトの雑感はこんなところで
全体的にジャギが少なく美しいグラフィクだそうです
特に3D機能をオフにするとAAがかかって滑らかなグラフィックになるとか
そして3Dにすると立体視には感動しますが、ものすごく目が疲れるし人によっては酔いやすいのですぐ使わなくなるかも・・・という意見もありました
さらに、視点がずれたり見る角度が変わるとすぐ立体視が崩れてしまうそうです

慣れが必要かもですねぇ・・・
そして目が疲れやすいのもちょっと致命的ですね
PSPでも結構疲れやすいですし
バッテリーの持ちがカタログ値でも3-5時間というのも短いですねぇ

今回ロンチで発表されたタイトルは8本

・「Winning Eleven 3DSoccer」(KONAMI)/5800円(税込)
・「Combat of Giants: Dinosaurs 3D」(ユービーアイソフト)/5040円(税込)
・「スーパーストリートファイターIV 3D EDITION」(カプコン)/4800円(税込)
・「戦国無双 Chronicles」(コーエーテクモゲームス)/6090円(税込)
・「とびだす!パズルボブル 3D」(スクウェア・エニックス)/4980円(税込)
・「nintendogs+cats」(任天堂)/4800円(税込)
・「リッジレーサー 3D」(バンダイナムコゲームス)/6090円(税込)
・「レイトン教授と奇跡の仮面」(レベルファイブ)/5980円(税込)


現在のところ、ROMの容量は2G以内
FCやSFCと同じように、これから容量増えていくんですかね

ロンチで気になるタイトルも特にないですけど、とりあえずハード買っときましょうかねぇ(・ω・`;)


関連記事

category: ゲーム雑記

thread: ニンテンドー3DS

janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zeku77.blog133.fc2.com/tb.php/208-8e04521f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。